ぽよちの“ボロ&狭”社宅節約生活☆

四人家族、手取り20万円くらい世帯の専業主婦の節約生活ブログ

スポンサーリンク

【引越し】据え置き型WiFiについて調べてみました。

スポンサーリンク

 某引越し業者に見積もりを依頼すると、何故か別業者からインターネット接続関係の営業の電話が掛かってきます。

そのことに関してはネットで確認していて、電話を取らないように気を付けようと思っていたのに、引っ越し業者からかと思いうっかり取ってしまいました。

案の定長々と勧誘されたのですが、そこで分かったこと、気づいたことも数点ありました。

 

 まず、新居では今と同じプロバイダは使用出来ないようです。

電話口のお兄さんが調べてくれて発覚しました。

今のプロバイダを使えないとなると、完全に解約。

違約金が1万円ほどかかってしまいます。

 さらに新居の建物にはマンションタイプの回線が導入されていない(?)らしく、プロバイダに依頼して線を引くところからしないとダメな模様。

んでもって今現在固定電話+ネット使い放題で3000円ほどしかかかっていないのに、引っ越し後に同じように固定電話+ネット回線を使おうと思ったら6500~7000円ほどかかってしまうとのこと。

家賃は4分の1になるけれど、ネット接続料は二倍以上になってしまうという大変な事態になってしまいました。

 どうしたものかと困っていたら、電話のお兄さんもう一つ提案してくださいました。

「据え置き型のWiFiはどうでしょう?」と。

これだと回線引くよりも安く使用できるそうなんです。

ただし、固定電話はセットじゃないのでなくなってしまいますが。

 

 お兄さんにはここまで聞いて、適当に電話を切りました(笑)

そして、自分でネットで調べてみました。

 据え置き型は注文したら1週間程度で機械が手元に届いて、自宅のコンセントに差し込むだけで使用できるようになるのだとか。

主要な接続方法(?)は、WiMAXってのSoftBank-airってのがあるらしい。

SoftBank-airは月額4800円くらい、WiMAXは4300円くらいみたい。

WiMAXの場合はどのプロバイダを通して契約するかでキャッシュバック金額が違ったり、毎月の支払い料金が違ったりしてくるらしく、色々比較してはるサイトを見た感じでは、↓ココ↓がお得で安全な感じでした。

gmobb.jp

 

 引っ越し先エリアは有難いことにWiMAXの電波が届く地域でしたので、おそらく私は引越したら、こちらのサイトから契約することになるかと思います◎

失敗したら違約金払わなきゃいけなかったり、もっとお安い接続方法があったりするかもしれないしで、普通のお買い物よりヒヤヒヤもんですが。

 

もしどなたかWiMAX使用されていたり、こっちの方が絶対いいよーってのがあったら是非教えてくださいませ!よろしくお願いいたしますm(__)m

スポンサーリンク