ぽよちの“ボロ&狭”社宅節約生活☆

四人家族、手取り20万円くらい世帯の専業主婦の節約生活ブログ

スポンサーリンク

我が家の快適台所と残念なトイレ&お風呂。

スポンサーリンク


f:id:ofh0917:20190702060311j:image

なんとも生活感の溢れる我が家の台所。

うちの台所は見ての通り古い上に狭いです。

食洗機はなんとか無理やり設置できたけれど、ダイニングセットは置くところがありませんでした。

 

結婚した時に義両親に買って貰った4人掛けのダイニングセットを手放し、新たにキッチンカウンターを購入し、押し込みました。

 写真左奥の壁に沿って置かれているものがその新しいキッチンカウンターです。

最近の私の居場所はこのキッチンカウンター前。

 

お料理の作業台として購入したものではありますが、ここでパソコン開いてブログ更新したり、家計簿を書いてみたり、読書をしたりと色々な使い方をしています。

ずっと立っているので夜になるとさすがに足の裏が痛くなってきちゃうけど。

一度座ってしまうとお尻がくっついちゃってなかなか動き出せなくなっとしまうから、私には立ちっぱがちょうど良いんです(笑)

旦那にまで「ずっとここにいるな(笑)」と言われるくらいずっと居座っています。

ダイニングセットは手放さなければならなかったし、 このキッチンカウンターに3万円弱も使う羽目になってしまったけれど、それでも良い場所を手に入れられて満足しております^^

 

 

家の中にはそんなキッチンとは正反対の残念な場所もあるんです。

それがこちら。
f:id:ofh0917:20190707102731j:image

トイレです。

床は綺麗なフローリング、便器も綺麗だし、旦那の要望で取り付けたウォシュレットもあり狭いながらも快適そのもの。

じゃあ一体何が残念なのかと言うと、両サイドの壁が平行じゃないこと。

突っ張り棚を取り付ける時に、これは怪しいなぁ・・・とは思っていたのですが、案の定昨日突っ張り棚が外れて上に乗せてた物が全て落下してきてしまいました↓

トイレってトイレットペーパーやら生理用品やらお掃除道具やら色々と置いておきたいものが多いので、棚がないのは大問題。

とりあえずトイレットペーパーはトイレ入ってすぐの隅に積み上げ、生理用品は最低限の数だけ残して撤退しました。

本当はトイレの床に物は置きたくないのですが、当分の間、というか多分ずっとこのスタイルになりそうな気がします。

 

 

あとはお風呂にも少し問題が。 

引っ越し前には、新しい引越し先の風呂はバランス釜だ!!

使い方が分からない!

焦がして壊したりしたらどうしよう!

とめちゃめちゃ焦りました。 

www.poyochi0149.com

www.poyochi0149.com

 が、バランス釜覚悟の上で引っ越して来てみると、なんとバランス釜風(?)の普通の追い炊き付きのお風呂だったんですよね~。

これは本当に助かりました。

お陰でバランス釜用に購入した、お風呂用の温度計と湯かき棒は不要となり、2000円ほど無駄にしてしまいましたが。

何はともあれ思ってたよりもはるかに快適だったお風呂なのですが、それでも不満がいくつかあるんです。

一つ目は、洗い場がめっちゃ狭いこと!

身体を洗っていたらドアにぶち当たりそうになります。

風呂椅子を置くスペースなんて勿論ないし、かと言って立って洗ってたら浴槽に石鹸が入ってしまうので、しゃがみ込んで身体を流している状態です。

小柄な私で窮屈なら、身長180㎝もある旦那からしたらどんだけ窮屈でしょうね。

家族住まい用の社宅なのこんなに狭い風呂ってどうなんでしょうね(笑)

もう一つの不満はタイルの床。


f:id:ofh0917:20190707210951j:image

私もあまり好きではないのですが、私以上にこのタイルの床を嫌がっているのが息子。

タイルの床を踏むのがイヤだと言い、浴槽内で体を洗い、タイルを飛び越えて浴槽から出てきます。

見かねた私がお風呂用のマットを購入したことで、この問題は解決したと思われましたが・・・

そのマット、片面がピンクでもう片面が水色だったんですね。

どちらでも好きな色を表にして使ってくださいね~という商品だったのですが、息子がピンク色を表にしていたのを知らずに旦那が水色を表にして使ってしまったからさあ大変!!

タイルと接してしまったピンクの面は息子からしたらタイルと同等にキタナイものになったわけで、その日から息子は再びタイルの床を飛び越え浴槽で体を洗う生活を再開してしまったのです。

せっかくマットを購入したのに台無し~。

かと言って、ほんの数回しか使っていない真新しいマットを捨てて購入し直すなんて勿体ない。

ということで息子専用に購入したマットがコレ!


f:id:ofh0917:20190707211008j:image

100均にて購入したジョイントマット(2枚組)です!

これを息子専用のお風呂マットとして使うことにしました。

息子は満足したようで、再び洗い場で体を洗うようになりました。

ただこのマット難点があって、裏側は滑り止めがないので、勢いよく乗っかると、床からスルッと動いちゃって危ないんですよね。

裏表逆にして使えばよかったと後悔・・・

100円だしまた買い直そうかしら、と思案中。

 

 

こーんな感じで古くって狭くって色々ある家ではございますが、色々と工夫して楽しく快適に暮らしていければ良いなと思っています。

スポンサーリンク